無料なのにアスレチックと大型滑り台が楽しめる!長門市総合公園

  • 2018年2月13日
  • 3,434Views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料なのにアスレチックと大型滑り台が楽しめる!長門市総合公園

長門市総合公園は、テニスコートや体育館などのスポーツ施設、公演イベントなどが催される「ルネッサながと」をはじめ、地元市民の様々な交流の場として利用されている長門市唯一の総合公園です。

公園内には、ボール遊びなどが楽しめる広い芝生広場や幼児~児童向けの多くの遊具が設けられており、中でも山口県内屈指の長いローラー滑り台と山の斜面に作られたアスレチック冒険広場は、子供たちが喜ぶ魅力的な内容となっています!

遊びの場は、これだけ充実しているのに利用は無料!子育て世代のママさんパパさんにとっても嬉しいはずです。

今回は、そんな利用価値の高い長門市総合公園の中の様子をご紹介してみたいと思います。

全長113mのローラー滑り台

ローラー滑り台スタート地点へ行く様子

山口県には、たくさんのローラー滑り台があることを過去に筆者の記事で何度も紹介してきましたが、こちらの長門市総合公園の滑り台も全長113メートルと中々の大型なので紹介させていただく価値は大いにあります。

滑り台の入り口は、「白はげ山」という小高い丘にあるので、少し歩かなければいけませんが登りきると公園が一望できる眺めの良い景色が望めます。

ちなにみローラー滑り台に欠かせないのはマットですね。これがないとお尻がむず痒くなくってしまいます。マットは滑り台ゴール付近の収納庫に置いてあるので忘れずに借りていきましょう。

ローラー滑り台を滑り始める様子

滑り出しは、結構高さを感じるので高所恐怖症には酷かな?

ローラー滑り台を滑り降りていく様子

滑り台を上から見た図です。山に面して真っ直ぐに降りていく形になります。

ローラー滑り台の中の様子

ゴール直前には、急カーブが待ち受けています。

ローラー滑り台の全景

クルックルッと2回周ってゴール!

山の斜面に作られたアスレチック

アスレチックを下から見た様子

長門市総合公園のアスレチックは、「ニンクルパーク」と呼ばれ忍者になる為の養成所的なテーマがあります
難易度によって「楽忍道(3点)」「中忍道(5点)」「上忍堂(10点)」と3つのコースに分かれており一度も地面に足を着かずにゴールすれば晴れて忍者の仲間入りとなるのです。

また、各コースを識別できるように色違いの標識が設置されています。自分がなりたい忍者ランクを目指して進んでいこう!

ぐるりんはしごで遊ぶ様子

「ぐるりんはしご」は、中忍道向けの試練だ!落ちないように慎重に進もう。

ワープトンネルを駆け抜ける様子

「ワープロープ」も、中忍道だ。忍者訓練生だけどスイスイとこなしちゃうぞ!

アスレチックを上から見た様子

ニンクルパークのゴール付近からの図です。こうして眺めると数々の試練を乗り越えた達成感があります。筆者は最初から最後まで堂々と地面を歩いてきましたが…(笑)

幼児~児童向けの遊具広場

まだ子供が小さいからローラー滑り台やアスレチックは不安だという方は、幼児向け遊具「ちびっこ広場」と児童向け遊具「わんぱく広場」で遊ばせましょう♪小さな滑り台、段差の低い複合遊具は安心設計だけど充実感ありです!

ちびっこ広場

ちびっこ広場

ウッド調の優しい作りの複合遊具。おままごと・ごっこ遊びができそうな小さな可愛らしいお家がありますね。

わんぱく広場

わんぱく広場

こちらのわんぱく広場は、対象年齢が少し上がった複合遊具となっています。滑り台やロープつり橋などが複雑に入り組んだ作りが子供心をワクワクさせます。灯台からは何が見えるかな?

草スキーが楽しめるちびっこゲレンデ

ちびっこゲレンデ

芝生広場の奥には、草スキーができる「ちびっこゲレンデ」があります。人工芝なので季節に関係なくいつでもスキーが楽しめちゃうのがいいですね。遊具を一通り遊び終えたら、大人も一緒にスキーヤー気分で遊んじゃおう。きっと子供の満面の笑みが見れること間違いないでしょう。

通常はホームセンターなどのアウトドアコーナーに売っているソリを使うのですが、ここでは、大小関係なくソリの使用が一切禁止されています。ちびっこゲレンデで遊ぶなら段ボールを持参しておきましょう。

施設情報

施設名称長門市総合公園
所在地山口県長門市仙崎818-1 地図を見る
駐車場無料駐車場・普通車40台 バス3台
お問い合わせ長門市観光コンベンション協会
電話番号0837-22-8404

まとめ

長門市総合公園は、無料ながらも小規模~大規模な遊具が沢山あって子供が楽しめる場所だということがお分かりいただけたんじゃないでしょうか。
他にもフィットネス広場や図書館が隣接されているなど様々なシーンで活用できる設備が整っています。
地元長門市民の憩いの場・交流の場としてはもちろん、市外や県外の方も積極的に利用するべき公園であることは間違いありません。

長門市に訪れる際には、是非立ち寄ってみてはいかがですか?

この記事は、当ブログ運営スタッフの実体験をもとに作成されています。情報の鮮度・有用性・確実性については保証していません、記事内容の実施はご自身の判断と責任のもとにご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山口県と福岡県のチラシを見るなら

新聞をとっていないけど、折込チラシが見たい!なんてことがありませんか?

地元の折込チラシがネットで見れるWebサービス『ジモチラ』は、山口県や福岡県などを中心に地元密着のスーパー、飲食、不動産、ファッションなどあなたの街にあるお店のチラシをパソコンやスマホから無料でご覧いただけます。
チラシは新聞折込のものばかり、だから新聞を取らない方が街のお店のチラシを見るにはピッタリです。

この記事を書いたヒト

やまさん

やまさん

筆者は、山林の散策、家庭菜園、狩猟、渓流釣りなどまるで老後のような生活を好んで趣味にする変わり者です。地元にこだわり、コアなスポットを探して紹介していきたいと思います。

MENU

ABOUT