お手入れから簡単レシピまで、ひと目でわかるスキレットの魅力。

  • 2017年1月23日
  • 1,783Views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
headm20007

2015年頃から大人気になった『スキレット』。当時はスキレットと言われてもピンときませんでしたが、要するに鋳造で仕上げた重いフライパンのことです。わが家では30年以上前から主力の鍋として利用し、アウトドアでは鋳造のダッジオーブンを使っているので、長持ちすることは実証済み。今回はスキレットの魅力と一人分ができる15センチ程度のスキレットを使った料理を動画でご紹介。

そもそも普通のフライパンと何が違うのか?

現在、主流のフライパンはステンレスや鉄製で焦げ付きにくいテフロン加工のものやお手入れが簡単なものが主流。テフロン加工なら、料理するときに油の量も少なくて済むので、ある意味健康にも良いかもしれません。一方のスキレットは、買った直後はサビ止め等を焼き切るための『シーズニング(ならし)』という作業をしなければなりません。また、使っていても手入れを怠ると錆びてくるし、熱せられたスキレットを水等で急冷してはならない、取っ手まで一体化なので、火にかけると取っ手も熱くなる等、結構、めんどくさそうですが、その分、メリットもあります。スキレット自体、とても肉厚で蓄熱性に優れているので、一度加熱してしまえば、弱火にしてもしっかりと調理できます。また、肉料理を始め、パエリアやピザ、パン等、幅広い料理に対応できる優れものです。

スキレットと上手に長く付き合うには

_DCS0512前にも書いてあるように、スキレットを使うにはいくつかのルールがあります。

・初めて使う場合はシーズニング(ならし)が必要。
・鋳造の特性上、衝撃を与えると折れたり、割れたりする。
・スキレットが熱いうちに水で急冷しない。
・洗うときは金タワシ等でゴシゴシ洗わない。
・洗剤はなるべく使わない。
・洗った後はすぐに火にかけ、水気を飛ばす。
・仕上げにオリーブオイル等を全体に塗る。

これだけありますが、これさえ守っていれば、私のように30年以上、使うことも可能です。逆にこれをやらないとスキレットが錆びてしまうわけです。しかし、錆びたからといって使えなくなってしまうものではなく、錆を焼き切り、金タワシ等でサビを落とし、シーズニングをすれば、また使えるようになります。

シーズニングとは

お店に並んでいるスキレットは錆びてはいけないので、サビ止めの油が塗ってあります。ですので初めて使うときはこの油をきれいに洗い流し、焼き切る必要があります。大まかに説明すると、

1.ゴシゴシ洗い流す。
2.ガスコンロで本体を軽く空焚きする。
3.オリーブオイル等を全体に薄く塗る。

ただ、最近のガスコンロは高温防止機能等の安全装置が付いていて、空焚きしていると火力が弱火になるので、うちでは焚き火を利用して、シーズニングを行っています。*メーカーによって説明がさまざまですので、お買上げの際の説明書を参考に行ってください。

スキレットで何が作れるのか?

『蓄熱性に優れているので、一度加熱してしまえば、弱火にしてもしっかりと調理できる。』という長所があるので、これらを必要とする料理にはピッタリ。ネットで調べてみてもさまざまな料理が出てきます。

・アヒージョ
・ハンバーグ
・ピザ
・パン
・焼きカレー
・オムレツ
・ステーキ
・ガレット
・ぎょうざ
・ホットケーキ
・フォカッチャ
・燻製
・チーズフォンデュ
・パイ
・目玉焼き
・山口県民なら瓦そば

スキレットには同じ鋳造のフタも別売で置いてあるものもあります。ステーキやぎょうざ、肉厚な材料の調理にはフタがあると取っても便利。

スキレットで簡単、チキンソテー 材料(1人分)

鶏もも肉
130g
にんじん
1/3カット
じゃがいも
1/2個
ブロッコリー
2つ
ニンニク
1片
オリーブオイル
少々
白ワイン
少々
ローズマリー
お好みで
少々
粒コショウ
少々
バジル
少々

まとめ

主婦の皆さまは毎日の献立を考えるのも作るのも大変だと思います。そのような中でもこういった調理器具を使って、メリハリを付けることで、少しでも料理が楽しくなってもらえたらと思います。またスキレットはアウトドアでも重宝するので、旦那さまと一緒に料理を作ったりするのもたまには良いかもしれませんね。

この記事は、当ブログ運営スタッフの実体験をもとに作成されています。情報の鮮度・有用性・確実性については保証していません、記事内容の実施はご自身の判断と責任のもとにご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山口県と福岡県のチラシを見るなら

新聞をとっていないけど、折込チラシが見たい!なんてことがありませんか?

地元の折込チラシがネットで見れるWebサービス『ジモチラ』は、山口県や福岡県などを中心に地元密着のスーパー、飲食、不動産、ファッションなどあなたの街にあるお店のチラシをパソコンやスマホから無料でご覧いただけます。
チラシは新聞折込のものばかり、だから新聞を取らない方が街のお店のチラシを見るにはピッタリです。

MENU

ABOUT