植栽された50種類1万本の竹林と巨石が織りなす公園が美祢市にあった!【どこフォト】

  • 2018年5月24日
  • 591Views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植栽された50種類1万本の竹林と巨石が織りなす公園が美祢市にあった!【どこフォト】

普段、気にも留めない場所も注意して見てみると実はとても魅力的だったりする。そんな場所があなたの身近にあるかもしれない。山口県のどこかを写真で紹介するコーナー【どこフォト】

長門市と山陽小野田市を結ぶ国道316号線。美祢市の市街地を車で通ればあっさりと見過ごしてしまう場所に小さな駐車スペースがある。

ここがいったい、どういった場所なのか?立ち寄ってみると、そこは美しい竹林と巨大な石灰岩が織りなす自然公園だった。

秋吉台のカルスト台地を思わせる巨大な石灰岩

公園に足を踏み入れると、そこにはまるで秋吉台のカルスト台地を思わせる巨大な石灰岩の岩肌がゴツゴツとあらはになった独特な遊歩道が続いていた。

彦山竹林公園 石灰岩

竹!竹!竹!山頂に続く遊歩道は竹だらけ!

どこを見渡しても竹だらけ!それらは、全国から集められた様々な種類の竹が植栽されたとか。山頂付近は、特に美しい風情が楽しめる。

彦山竹林公園 山頂付近の竹林

朱色のあずまや「亭風竹」

山頂のあずまや「亭風竹」で一休み。ここからは、美祢市街を一望することもできるんだ。

あずまや 亭風竹

場所はここだ!

彦山竹林公園 入口

場所は、美祢市市街地にある「彦山竹林公園」だ。公園の駐車スペースにはトイレもあり、ちょっとした休憩にもおすすめ。美祢市を通る際はぜひ立ち寄ってみよう!春は新緑、秋は紅葉、四季折々の景観と見事な竹林が楽しめるぞ。

この記事は、当ブログ運営スタッフの実体験をもとに作成されています。情報の鮮度・有用性・確実性については保証していません、記事内容の実施はご自身の判断と責任のもとにご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたヒト

やまさん

やまさん

筆者は、山林の散策、家庭菜園、狩猟、渓流釣りなどまるで老後のような生活を好んで趣味にする変わり者です。地元にこだわり、コアなスポットを探して紹介していきたいと思います。

MENU

ABOUT