自分がイメージした外壁塗装で失敗しない色選びをするには

  • 2018年4月13日
  • 1,091Views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分がイメージした外壁塗装で失敗しない色選びをするには

念願のマイホームを手に入れて約10年。普段から家族を雨風や自然災害から守ってくれる大切な家。新築だからといって、メンテナンスフリーというわけにはいきません。特に屋根や外壁は風雨にさらされ、ホコリや紫外線の影響もあって常に劣化が進んでいきます。

現在の屋根や外壁塗装の耐用年数はおよそ10年と言われています。買い替えができない大切な家だからこそ、定期的なメンテナンスをすることで家全体を守りたい。

そこで今回は外壁塗装の重要性と色選びというテーマ『自分がイメージした外壁塗装で失敗しない色選びをするには』と題して外壁塗装の専門家によるアドバイスをご紹介!!

外壁塗装のエキスパート『ペイントハック』

ペイントハック 吉田秀勝

お話してくださるのは、一級建築塗装技能士・一級鋼橋塗装技能士をはじめ、多くの資格を保有。山口県の宇部・山口・山陽小野田・下関を中心に一般住宅からアパート・マンションに至るまで、様々な外壁塗装実績のある株式会社ペイントハック 代表取締役 吉田秀勝さん

塗装業と聞くと『いかにも!!』って方が出てこられるかと思いましたが、優しい雰囲気そのままの方でした♪

Q.1 外壁塗装の最適な時期

吉田さん:前回の塗装から約10年を目安にして、下記のような症状が外壁に現れているようなら、外壁塗装の塗替え時期かもしれません。

1.チョーキング現象

ペイントハックチョーキング現象

外壁に体や服が擦れた時に、擦れた部分に粉末状の塗装が付いてしまう現象。

2.コーキングの劣化

ペイントハックコーキングの劣化

外壁の継ぎ目にあるクッション部分が経年劣化により弾力性がなくなる現象。

3.クラック(ひび割れ)

ペイントハッククラック

紫外線による経年劣化、コーキングの衰え、地震などの振動による外壁のひび割れ。

4.塗装膜面のはがれ

ペイントハック塗膜の剥がれ

塗膜の劣化により、下地との密着力が低下して起こる現象。

5.カビや藻の発生

ペイントハック苔や藻の発生

湿気により外壁部分にカビや藻が発生。

編集部:これらの症状なら、素人でも何となく分かりますね。まずは自分の家を要チェック!!

Q.2 屋根や外壁の塗装、やらないとどうなるの?

吉田さん:屋根や外壁塗装は、ただ美観を整える為にあるのではありません。塗装することで雨風をシャットアウトして、常に快適な住環境を守る役割を果たしています。これらが損なわれると主に雨や湿気が家に浸透し、建物の構造自体を痛めてしまいます。

そのため『まだ大丈夫!!』と思って放っておくと建物内部を傷め、高額な補修費用が必要になることもあります。

Q.3 外壁塗装の費用っていくら掛かる?

外壁塗装の費用について応えるペイントハック吉田

吉田さん:外壁塗装の費用は『傷み具合』・『塗料の質』・『家の大きさ・形』等で変わりますので一概に言えませんが、当社では参考価格として、塗装価格と耐用年数の目安を公開しています。つまり、価格と作業の内容を『可視化』してあるかで、信頼できる施工店なのかを選ぶ基準にもなります。

外壁塗装費用の一例を見る

※ペイントハックの場合

Q.4 外壁塗装で失敗しない色選びをするためには?

外壁塗装で失敗しない色選び

吉田さん:外壁塗装において色選びは大切な工程のひとつ。いくらきれいに塗装したとしても『自分の思った色と違う』となってしまえば、いい外壁塗装工事だとはいえません。『好きな色を選ぶだけでしょ?』と思われるかもしれませんが、色彩は人や場所、住まいの形や大きさによって感じ方が異なります。

ペイントハックの場合だと、色彩を学んだ専門のカラーコーディネーターが『お客さまの好きな色』を聞きいた上で、その家の外壁に合う色を特定し、外壁塗装の色選びをしています。またあらゆるアイテムを使って色選びをして、失敗を限りなく防いでいます。

次はその色選びの際のアイテムをご紹介。

STEP.1 カラーサンプルによる色選び

カラーサンプルによる色選び

お客さまの好みの色を伺う時に使用する色見本帳。ここで大まかな色選びをしていきます。

STEP.2 建物の透明シートを使った色選び

建物の透明シートを使った色選び

建物の外壁部分だけが透明のシートを使い、選んでいただいた色の上にこのシートを置くと、外壁部分に選んだ色がすぐに確認できるスグレモノ!!

STEP.3 より詳細な色見本帳による色選び

詳細な色見本帳による色選び

詳細の色選びへと続きます。例えば、黄色と言っても細かな調合で限りなく無数の黄色ができます。そのため、詳細の色が選べる見本帳で再度、確認。

STEP.4 面積効果で失敗しないための見本板

面積効果で失敗しないための見本板

同じ色でも小さな面積に塗った色と大きな面積に塗った色とでは、見た感じ明るさや色味が若干変わって見えます。これを『色の面積効果』と言います。大きな色の見本板を用意することで、これらの錯覚を補正します。

STEP.5 カラーシュミレーションと試し塗り

_DCS8056

さらにご要望があれば、外壁塗装をする建物の写真を撮影し、パソコン内で外壁塗装のカラーシュミレーションを行います。それでもご不安な方には実際の外壁に調合した塗料を試し塗りすることもできます。

編集部:ここまでしてもらえるとお客さまとしても安心ですね。

ペイントハックについて

ペイントハック事務所

元請け体制を築くことで、外壁塗装の費用を抑え、品質の高い工事を実践。無料建物診断も実施しており、診断結果や要望・予算に合ったプランを提供。5年、10年たっても『頼んで良かった』と言ってもらえるような会社にしたいという社長の願いもあって、応急処置で済むものやまだ塗替え時期でない場合は、ハッキリその事をお客さまに伝えるそう。

一般的な外壁塗装工事・大壁工法・塗り壁・エイジング塗装等、ちょっとした塗装から、難易度の高い工事まで塗装の事なら何でも対応できます。

会社名株式会社ペイントハック
TEL0836-31-7480
住所山口県宇部市西梶返3−12−19
営業時間 8:00〜18:00
定休日 日曜・祝日(年末年始・お盆期間)
駐車場
公式アカウント株式会社ペイントハック
facebook
ブログ

この記事は、当ブログ運営スタッフの実体験をもとに作成されています。情報の鮮度・有用性・確実性については保証していません、記事内容の実施はご自身の判断と責任のもとにご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お住まいの塗装リフォーム

MENU

ABOUT